本協会は、作業船及び作業船に関する機械設備の技術向上及び開発を図り、もって国土の
開発と経済の発展に寄与することを目的に設立されました。

所在地 東京都千代田区有楽町1丁目12-1(新有楽町ビル8階)
TEL. 03-3211-8830 FAX. 03-3211-8831
事業概要
(1) 作業船の性能向上に関する調査研究

(2) 作業船に関する機械設備及び海洋性環境施設の調査研究

(3) 作業船による工事施工の調査研究

(4) 作業船の建造の基本設計、実施設計、数量計算ならびに価格調査

(5) 作業船の修理・維持管理に関する仕様設計、数量計算ならびに価格調査

(6) 作業船に関する機械設備及び海洋性環境施設の計画・設計

(7) 作業船、機械設備及び海洋性環境施設の施工審査ならびに施工管理

(8) 作業船及び作業船に関連する機械設備の資料収集及び頒布

(9) 作業船及び作業船に関連する機械設備の機関誌、その他関係図書の刊行

(10) 作業船及び作業船に関連する機械設備の見学会、講演会等の開催

(11) 作業船及び作業船に関連する機械設備に関し、関係官庁に対する意見の具申
及び関係団体との連絡協調

(12) その他、本会の目的を達成するために必要な事業
 
沿 革
(1) 昭和33年6月「作業船技術研究協会」の設立。
作業船の建造に関する各種の調査研究を行い、その性能向上を図る。

(2) 昭和35年7月名称を「日本作業船協会」と変更。
協会の事業進展に伴い、事業内容に適合させるため、名称を「日本作業船協会」
と変更した。

(3) 昭和39年12月運輸大臣から「社団法人 日本作業船協会」の設立許可。
わが国の港湾整備、浚渫埋立工事の進展と港湾建設技術の海外進出に対処し、
協会の内容充実と対外信用の向上を図るため、これを社団法人に改組すること
とし、運輸大臣の許可を得た。

(4) 平成23年7月、「社団法人」から「一般社団法人」へ改組